• 料金
  • アクセス

自律神経失調症について

自律神経が乱れていますと言われたことはありますか?

自律神経が乱れると様々な症状が出ますが、事前に原因と症状を把握していると実際に症状が出た場合でも慌てずに済みます。

交感神経と副交感神経のバランスが大切

自律神経は呼吸器や消化器、循環器などの活動を調整している神経です。24時間働き続けている自律神経には副交感神経交感神経があり、それぞれ特徴を持っています。

交感神経は昼間や体の活動時に活発になり、副交感神経は夜間や安静時に活発になります。副交感神経と交感神経のバランスが崩れると自律神経の乱れに繋がってしまい、体に様々な不調が起こります。

自律神経が乱れる原因

自律神経が乱れてしまう理由は人により異なりますが、ストレスや不規則な生活、疾患などが原因になりやすいです。

鍼灸による効果

自律神経失調症は鍼灸疾患のひとつなので、鍼灸による効果が期待できます。鍼灸の刺激は自律神経系や免疫系、内分泌系に作用し血液やリンパ液の循環を改善して筋緊張の緩和に役立ちます。人間が持っている自然治癒力を高めて、本来の健康な状態へと導きます。

鍼灸は東洋医学の世界では昔から知られており、日本でも年代を問わず多くの男女が健康のために利用しています。バランスを整えて治癒力を引き出す鍼灸は体に優しく、予防医学や美容、スポーツなど様々な分野で使われます。

鍼灸により自律神経の乱れが改善されると、心身が徐々に健康な状態へと戻ります。

当院にお任せください

お悩みでしたら樹鍼灸整骨院にお任せください。
当院では、施術の前に詳しくカウンセリングを行います。カウンセリングに基づき、お身体の状態を詳しく検査し、どこが辛いのか、なにが原因なのかを見極めていきます。

施術をどのように行うのかご説明の後、施術を行っていきます。また、施術後には、日常生活でのアドバイスなどもお伝え致します。辛い症状や悩みなどなんでもご相談ください。お待ちしております。

京都市伏見区 | 樹鍼灸整骨院のお問い合わせ

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 樹鍼灸整骨院
住所 〒612-8491
京都府京都市伏見区久我石原町1−7
受付時間 平日 8:15~20:00
受付時間 土曜日 8:15~19:00
休診日 木曜日・日曜・祝日

Google Map

GoogleMap