• 料金
  • アクセス

ぎっくり背中について

ぎっくり背中を経験されたことのある方もいらっしゃると思います。

ぎっくり背中とは、ぎっくり腰と同じように背中に痛みが走る病気です。背部痛とも呼ばれるもので、今から詳しい原因と症状を解説していきます。

ぎっくり背中の原因

ぎっくり背中になってしまう原因としては、筋肉の損傷が起きたり過度の疲労が溜まったりすることが挙げられます。

高齢で筋肉が弱っている人だけでなく、普段から姿勢が悪く背中に負担をかけすぎている場合や、椎間関節の動きが悪くなっているのに無理に動かそうと負荷をかけてしまったり、などのケースでぎっくり背中になる場合が多いです。

ぎっくり背中の症状

ぎっくり背中の症状として多いのが、突然背中に衝撃を伴う痛みを感じるというものです。ぎっくり腰と同じように突然痛みを感じることが多く、背中の筋肉が断裂してしまっているかもしれません。

ぎっくり背中でお悩みなら当院にお任せください

ぎっくり背中は、筋膜に衝撃が加わることで痛みが走り、ひどい場合だと動くたびに痛いだけでなく、呼吸するだけで痛みが走るほどの症状が起こる場合もあります。急に痛みが走るので焦ってしまいますが、無理に動かすのは余計に痛みが増す原因になります

もし、ぎっくり背中になってしまった時には、無理をせずに、樹鍼灸整骨院にご相談ください!!ご来院を心よりお待ちしております。

京都市伏見区 | 樹鍼灸整骨院のお問い合わせ

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 樹鍼灸整骨院
住所 〒612-8491
京都府京都市伏見区久我石原町1−7
受付時間 平日 8:15~20:00
受付時間 土曜日 8:15~19:00
休診日 木曜日・日曜・祝日

Google Map

GoogleMap