• 料金
  • アクセス

オスグッドについて

オスグッドは、正式名称を「オスグッド・シュラッター病」といいます。
小学校高学年から中学生くらいの成長期にあたる子どもに頻発するスポーツ障害です。

症状としては、成長期の子どもによくみられる痛みで、その他熱感、腫れなどが起こる場合もあります。

オスグッドになりやすい方

オスグッドになりやすい方は、特にバレーボールやバスケットボールのように競技中に高くジャンプをする競技に励んでいる方や、サッカーのように強く足を振り上げたり蹴り飛ばす動作を繰り返す方で、女子よりも男子の方が多い傾向にあります。

オスグッドになると痛みを感じるだけでなく、膝の下辺りの骨が前側に向かって隆起するといった外見上の変化も生じます。

熱心にスポーツ競技に向き合っているゆえに…

オスグッドは成長期の子供に起こりやすい上に、レギュラー争いなどによって熱心にスポーツ競技に向き合っている方に起こりやすいことから、本人が痛みを感じても周囲に言わなかったり痛みを我慢したまま競技を続けてしまいやすいのも特徴です。

よくみられるものだと軽視されがちですが、オスグッドを我慢して運動を続けていると成人してからも後遺症をもたらすケースがあります。

オスグッドでお悩みなら当院にお任せください

痛みを我慢したまま競技を続けてしまわずに、樹鍼灸整骨院にお任せください。
当院では、施術の前に詳しくカウンセリングを行います。痛む部分やお悩みなどなんでもご相談ください。

お身体の状態を詳しく検査し、どこが痛むのか、なにが原因なのか見極め、施術を行っていきます。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。

京都市伏見区 | 樹鍼灸整骨院のお問い合わせ

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 樹鍼灸整骨院
住所 〒612-8491
京都府京都市伏見区久我石原町1−7
受付時間 平日 8:15~20:00
受付時間 土曜日 8:15~19:00
休診日 木曜日・日曜・祝日

Google Map

GoogleMap