• 料金
  • アクセス

五十肩について

肩こりでお困りの方は多くいらっしゃると思います。50歳頃から気になり始める五十肩は、名前の通り50代以降に多く見られるようになる病気です。腕の上げ下げや肩の動きに問題が起こり、日常生活に支障をきたすのが五十肩の特徴です。

五十肩の原因と症状

五十肩の原因は加齢により肩関節の組織が硬くなることで、炎症が発生して痛みや可動域の制限といった症状に繋がります。

加齢で硬くなった肩関節は、無理に動かそうとすることで余計に炎症が生じやすくなりますが、五十肩は普通の肩の使い方でも炎症が起こってしまうのが問題です。

そして、痛みから肩の使い方が変わり、可動域が小さくなっていく悪循環に結びつきます。肩をかばって動かさないようになると、肩関節の組織に癒着が生じて悪循環が加速します。

血流低下も悪化の原因に…

血流の低下も悪化要因の1つですから、痛みに気がついたら早めに五十肩を疑い、必要に応じた治療を始めることが重要です。痛みは早めに抑えるのが肝心ですが、安静にしている期間はなるべく短い方が望ましいです。

五十肩には肩関節の変形、軟骨のすり減りや腱の断裂といった類似の症状を引き起こす病気が存在しますが、これらは原因が異なるので区別されます。正確には原因が1つか複数かによって、五十肩かどうかが決まります。

五十肩の見極め方

一般的に広く知られている症状はシャツやスーツに腕を通しにくい、ボタンを留めたりネクタイを締めるのが難しいなどで、早めに気がつくヒントになります。

五十肩でお悩みなら当院にお任せください

五十肩でお悩みなら、樹鍼灸整骨院にお任せください。
当院では、施術を行う前に丁寧にしっかりとしたカウンセリングを行います。身体の状態や痛みの原因をしっかり見極め、今後の施術計画をお伝えします。

施術は、独自の手技による施術で肩こりなど辛い症状に根本からアプローチすることで早期改善を目指します。また、改善した症状が再び再発しないよう改善法をご提案します。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。

京都市伏見区 | 樹鍼灸整骨院のお問い合わせ

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 樹鍼灸整骨院
住所 〒612-8491
京都府京都市伏見区久我石原町1−7
受付時間 平日 8:15~20:00
受付時間 土曜日 8:15~19:00
休診日 木曜日・日曜・祝日

Google Map

GoogleMap