• 料金
  • アクセス

腱鞘炎について

腱鞘炎に悩まされてる方は少なくないかと思います。

腱鞘炎になる方には、スポーツなどにより同じ動作を繰り返すことでなってしまう方、仕事によって腱鞘炎の原因になる行動をしてしまう方もいらっしゃいます。腱鞘炎予防のために、原因と症状を知ることが大切になってきます。

腱鞘炎の原因

腱鞘炎の主な原因は手首や指の使い過ぎであり、工場での作業や調理の仕事をする方も、指や手首に負担がかかる作業が中心の場合痛みを感じることがあります。

腱鞘

腱鞘とは、骨と筋肉をつないでいる腱を包んでいるものであり、腱が滑らかに動くよう支える滑車のような働きをする組織のことです。腱鞘と腱がこすれ合うことによって炎症を起こしてしまいます。

腱鞘炎の症状

腱鞘炎は、指の付け根に痛みを感じたり、手首や指を使いすぎることで腫れてしまう等の症状が出ます。

腱鞘炎になりやすい方

現代人は、若い方でもスマートフォンの使い過ぎによって腱鞘炎になる方が多く存在します。パソコンを使用した仕事をする方にとっても、指の使い過ぎには注意が必要です。

また子育て中のお母さん方も、子育てをする中で手首や指を使うことが多いので腱鞘炎になりやすい状態にあります。

腱鞘炎でお悩みの方は当院にお任せください

腱鞘炎を放置していると、腫れた腱鞘と腱に摩擦が起こり、さらに症状が強くなることもあります。痛みを我慢せずに、樹鍼灸整骨院にご相談ください。

当院では、施術を行う前に丁寧にしっかりとしたカウンセリングを行います。痛みの原因をしっかり見極め、患者様お一人お一人に合わせた施術を行っていきます。また、症状が改善した後も、再び再発しないよう改善法をご提案致します。

京都市伏見区 | 樹鍼灸整骨院のお問い合わせ

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 樹鍼灸整骨院
住所 〒612-8491
京都府京都市伏見区久我石原町1−7
受付時間 平日 8:15~20:00
受付時間 土曜日 8:15~19:00
休診日 木曜日・日曜・祝日

Google Map

GoogleMap